商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

第13回インターナショナル・サケ・チャレンジ トロフィー(最優秀賞)受賞!!

 令和元年8月5日、東京・港区のコンラッド東京ホテルにおいて、国際的日本酒コンテスト「第13回インターナショナル・サケ・チャレンジ(International SAKE Challenge)」が開催されました。

 

 国内外のワインエキスパート、日本酒エキスパートが「大吟醸」「純米大吟醸」「純米吟醸」「純米」「生酛・山廃」の5つの部門で審査し、トロフィー5種、金賞21種、銀賞47種、銅賞40種が選出され、8月31日に主催ホームページ上で発表されました。

http://sakechallenge.com/results.html

 

 

 その結果、弊社では昨年の「浜千鳥 大吟醸」に続き、「浜千鳥 純米吟醸 吟ぎんが仕込み」が「純米吟醸の部」でトロフィー(最優秀賞)を受賞致しました。このお酒は、大槌酒米研究会が栽培する酒米「吟ぎんが」を原料とし、酵母「ゆうこの想い」、麹菌「黎明平泉」とすべて岩手県オリジナルを使い醸造した「オールいわて清酒」です。

 

 

 また「大吟醸の部」では「浜千鳥 大吟醸」が、 「純米酒の部」では「仙人郷 純米酒」がそれぞれ銀賞を受賞、 「純米大吟醸の部」では「浜千鳥 純米大吟醸 結の香」が銅賞を受賞しました。どのお酒も、原料や酵母など岩手にこだわったものであり、地域の個性とともに品質の高さを認められたものと嬉しく思っております。

    

 

 

今後も「自然とひとつになった酒造り」を続け、地域性を醸しながら蔵独自の景色を表現してまいります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

釜石間税会 税の標語募集中!

釜石間税会からのお知らせです。

「釜石間税会」で、消費税などの間接税のPRを図るため、間接税「税の標語」を募集しています。

詳細・応募用紙はこちらから

■募集内容
消費税など間接税のPRになるものであれば、形式は、俳句・川柳調の5・7・5にこだわることなく自由です。ただし、未発表のものに限ります。また、過去の入選作品と同じものや著しく類似しているものは、入賞作品として採用しません。

※応募は、お一人3作品までといたします。

 

■応募方法
下記項目をご記入の上、郵送(ハガキ、封書)またはFAXにてご応募願います。
〇疚勝 ´電話番号  住所  ど幻

 

■応募先
〒026-0021岩手県釜石市只越町1-4-4(釜石商工会議所内)
釜石間税会「税の標語」係 TEL:0193-22-2434  FAX:0193-22-1600

 

■締切日
令和元年9月30日必着

 

■賞品
・最優秀作品=1点 商品券5,000円分・優秀作品  =4点 商品券3,000円分


■発表  受賞者の皆様に、お知らせいたします。

■その他
賞状、賞品の授与は、「税を考える週間」(毎年11月11日〜17日)の期間中に行います。また、最優秀作品、優秀作品はステッカーを作成し、釜石・遠野・大槌地区の要所に展示致します。

○参照 
平成30年度 最優秀作品 「税金は ずっとわたしの パートナー」

(注)間接税とは、消費税、酒税、たばこ税、揮発油税、石油税、石油ガス税のように納税者と担税者が異なる税で、この税金分は通常取引価格に上乗せされています。

お盆休暇と出荷日程のご案内

お盆期間の休業日ならびに、商品お届けにつきまして下記の通りご案内いたします。

 

〇お盆期間の休業日について〇

2019年8月11日(日・山の日)・8月15日(木)・8月16日(金)・8月18日(日)は休業日となっております。

 

◎8月12日(月)〜8月14日(水)・8月17日(土)は営業致します。

 

 

〇商品お届けについて

休業日のご注文につきましては、自動返信メールは送信しますが、弊社へのお問い合わせへの返答が出来かねます。また、出荷業務もお休みさせていただきます。小口のご注文は8月14日まで順次出荷致します。

 

なお、ご注文が集中した場合には当日中に出荷できない場合がございます。また、荷物量の増加、道路の混雑も予想され、平常予定日で届かない場合もございます。計画的・早めのご注文にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

2019 London SAake Challenge 金賞・銀賞受賞!!

ロンドン酒チャレンジ」は酒ソムリエ協会の主催によるヨーロッパ最古の日本酒専門の品評会で、世界中で活躍中の酒ソムリエたちから選ばれた審査員が世界基準で日本酒を審査します。

 

その結果、「浜千鳥 大吟醸」が金賞、「浜千鳥 純米大吟醸 吟ぎんが仕込み」と「仙人郷 純米酒」が銀賞を受賞致しました。

 

 

「大吟醸」は岩手オリジナル酵母"ジョバンニの調べ"を使用したお酒。

「純米大吟醸吟ぎんが仕込み」は岩手オリジナル酒米”吟ぎんが”、岩手オリジナル酵母”ゆうこの想い”、岩手オリジナル麹菌”黎明平泉”を使用したオール岩手のお酒。

「仙人郷 純米酒」は釜石のミネラルウォーター”仙人秘水”を仕込み水として仕込んだお酒。

 

地元にこだわったお酒が海外でも評価されたことはとても嬉しく思います。

このような会で、多くの方が岩手県を、そして釜石・大槌・浜千鳥を知って頂ければ幸いです。

 

これからもより良いお酒を目指して取り組んでいきたいと思います。

 

ロンドン酒チャレンジHPはこちらから⇒ https://londonsakechallenge.com/?lang=ja

G20サミットに伴う荷物のお届けの遅延と一部サービス中止のお知らせ

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先または発送元となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。

 

この影響で、関西地域で一部サービスを一時的に中止いたします。なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。

 

お客様には、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

詳細につきましては、ヤマト運輸ホームページをご覧ください。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html

平成30酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞!!

平成30酒造年度 全国新酒鑑評会の審査結果が本日発表され、当社出品の岩手県オリジナル酵母「ジョバンニの調べ」で仕込んだ大吟醸金賞を受賞致しました。これで2年連続の金賞受賞です。


 

これも日頃からご愛顧いただいているお客様のおかげです。
蔵人、従業員一同大変喜んでおり、今後もより良いお酒を目指す糧となりました。

 


 

 

入賞酒目録はこちらから

https://www.nrib.go.jp/kan/h30by/pdf/h30by_moku.pdf

平成30酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会 優等賞受賞!

「平成30酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会」の審査結果が発表され、吟醸酒の部純米吟醸酒の部純米酒の部と出品したすべての部門で優等賞を頂くことが出来ました。

 

この鑑評会は製造技術の研鑽と資質の向上を目的に開催されており、明治44年の第1回から100回目という節目を迎えた歴史ある鑑評会です。

 

全国の南部杜氏が選りすぐった出品酒が審査される中で評価を頂けた事は、大変光栄で蔵人、従業員一同大変喜んでおります。これもひとえに、お客様の日頃からのご愛顧のおかげだと思っております。

今後も皆様に喜ばれる酒造りを目指して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

 

入賞目録はこちらから↓ 
平成30酒造年度南部杜氏自醸清酒鑑評会審査結果

平成30酒造年度 岩手県新酒鑑評会 結果報告

昨日、平成30酒造年度の岩手県の新酒鑑評会の審査結果が発表され、当社出品酒の大槌産吟ぎんがを使用した純米吟醸が第2部で全農岩手県本部長賞を頂きました。

 

 

残念ながら第1部では入賞がなりませんでしたが他蔵のどの出品酒も素晴らしく、東北・岩手県のレベルの高さを感じることが出来ました。

 

5月の全国新酒鑑評会に向けて貯蔵管理をしっかりしていきたいと思います。

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019 金賞受賞!!

昨日、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019」の審査結果が発表され、大吟醸部門で「浜千鳥 大吟醸」が、プレミアム純米部門で「浜千鳥 純米吟醸吟ぎんが仕込み」がそれぞれ金賞を受賞致しました。

 

 

 

浜千鳥 大吟醸

 

 

浜千鳥 純米吟醸吟ぎんが仕込み

 

 

「世代」「業態」「国」の境界を超えて日本酒を広げることを目指す『ワイングラスでおいしい日本酒アワード』で、全国から集まった出品酒の中から大吟醸部門では上位31%、プレミアム純米酒部門では上位24%に入賞できたことは大変光栄です。

 

今後も皆様に喜ばれる酒造りを目指して取り組んでいきたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。

 

審査結果はこちらから⇒⇒ ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019

 

International SAKE Challenge 2018授賞式

2/8にコンラッド東京にて「インターナショナル・サケ・チャレンジ2018」とアジア最大規模を誇るワインの品評会「ジャパン・ワイン・チャレンジ」「フジ・シードル・チャレンジ」のトロフィー授賞式が行われ、出席して来ました。

 

 

 

 

 

 

 

インターナショナル・さけ・チャレンジに出品の弊社商品「浜千鳥 大吟醸」が最優秀賞を頂き、「浜千鳥 純米大吟醸結の香」と「浜千鳥 純米吟醸吟ぎんが仕込み」が銀賞を頂きました。

 

これも常日頃から応援頂いておりますお客様のおかげです。ありがとうございます。

 

授賞式のようす↓

http://news.tvi.jp/news16471352.html

https://news.ibc.co.jp/item_35441.html

http://www.fnn-news.com/localtime/iwate/detail.html?id=FNNL00071033

 

授賞式のあとは、高円宮妃殿下のご臨席のガラ・ディナー&チャリティ・ファンドレイザーが行われました。

 

 

 

 


 

岩手県オリジナル酵母や大槌町産酒米“吟ぎんが”を使用した酒造りの品質が認められた事は非常に喜ばしく、今後の励みとなります。

 

今年、開催されるラグビーW杯の開催地のひとつとして、釜石の地酒、食文化を多くの方々にPR出来るよう、頑張ってまいりたいと思います。

 

醸造部 奥村