商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

第13回インターナショナル・サケ・チャレンジ トロフィー(最優秀賞)受賞!!

 令和元年8月5日、東京・港区のコンラッド東京ホテルにおいて、国際的日本酒コンテスト「第13回インターナショナル・サケ・チャレンジ(International SAKE Challenge)」が開催されました。

 

 国内外のワインエキスパート、日本酒エキスパートが「大吟醸」「純米大吟醸」「純米吟醸」「純米」「生酛・山廃」の5つの部門で審査し、トロフィー5種、金賞21種、銀賞47種、銅賞40種が選出され、8月31日に主催ホームページ上で発表されました。

http://sakechallenge.com/results.html

 

 

 その結果、弊社では昨年の「浜千鳥 大吟醸」に続き、「浜千鳥 純米吟醸 吟ぎんが仕込み」が「純米吟醸の部」でトロフィー(最優秀賞)を受賞致しました。このお酒は、大槌酒米研究会が栽培する酒米「吟ぎんが」を原料とし、酵母「ゆうこの想い」、麹菌「黎明平泉」とすべて岩手県オリジナルを使い醸造した「オールいわて清酒」です。

 

 

 また「大吟醸の部」では「浜千鳥 大吟醸」が、 「純米酒の部」では「仙人郷 純米酒」がそれぞれ銀賞を受賞、 「純米大吟醸の部」では「浜千鳥 純米大吟醸 結の香」が銅賞を受賞しました。どのお酒も、原料や酵母など岩手にこだわったものであり、地域の個性とともに品質の高さを認められたものと嬉しく思っております。

    

 

 

今後も「自然とひとつになった酒造り」を続け、地域性を醸しながら蔵独自の景色を表現してまいります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL