商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

第19回きき酒セミナー

6/14・15に日本醸造協会で行われた「きき酒セミナー・清酒編」に参加してきました熱燗


醸造協会 銅像

↑日本醸造協会の敷地内の写真です。
「きき酒セミナー」は、消費者からお酒関連のメーカー、小売りまで幅広い参加者が34名ほど。今年で第19回となっており、実習での答えが全問正解すれば商品がもらえます。ここで学んだ知識は、酒造りや品質管理に役立ちます。


開催場所はなんと東京です!先輩と二人で、よりよいお酒づくりのためにはるばるお勉強の旅となりました。特に私は恥ずかしいことに利き酒初心者ですから、気合いを入れて行ってきましたグッド


内容は、午前に講義を受けたあとは延々と利き酒実習です。二日間そういうスケジュールで、実習ではアルコール度の強さに順番をつけたり、甘辛濃淡を判別したり、色々なにおいのついた清酒の特徴を記憶して、同じものを探したり。


皆さん顔をほんのり赤くしながらも真剣そのものでした。ききすぎて顔が真っ赤になっている方もいましたよ。お酒をきく時には、口に含んだものを飲み込まずに吐き出すのですが、それでも少しずつ酔っ払っていきます。かくいう私も、休憩のたびに必死に水分をとっていました汗


最終的には受講証明書と、成績証明書のカードが貰えます。きき酒実習でやったテストの合格点をとっていれば、その項目には☆が付いているので一目瞭然です。あと一問正解だったらここにも星が付いていたのに…と見るたびに残念に思います(笑)


それでも今回の講習で、香りの特徴や味の判別のコツが少しわかったような気がします。これからそれを鍛えていって、受講料分以上に効果を上げたいですね!


投稿@志田
コメント