商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

仕込み49号 『粕はがし』



モロミを絞った後は、粕はがしをします。


平たくきれいに取れれば「板粕」となります。これは甘酒に良く使われます。形が悪くなったものは、「練り粕」用になります。タンクに仕込んで春から秋にかけて熟成させるもので、粕漬けに使われることが多いです。



ベテランの蔵人はすいすいと、簡単に剥がしているように見えるのですが、きれいに剥がすのは難しく、馴れない私がやるとほとんどが「練り粕」用になってしまいます。


こうして、49号は無駄なく全てが利用される事になります。




浜千鳥@志田
コメント