商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

石鳥谷町醸友会交歓会が開かれました

昨日、石鳥谷町醸友会交歓会が南部杜氏協会で行われ、奥村杜氏が所属している南部杜氏協会八重畑支部員として参加してきました。

 

講演会では「石鳥谷醸友会の歴史」として醸友会設立当時から関わっていた辻村勝俊杜氏が現在に至るまでの経緯や歴史を事細かにお話しました。

 

 

醸友会初代会長は佐藤孝清さんという方で、昭和30年から36年まで浜千鳥の杜氏を務めていた方でもあります。

 

 

名前だけは知っていたのですが辻村杜氏から人となりを聞くことができ、石鳥谷町醸友会の歴史と当社の歴史が繋がったような気がしてとても勉強になりました。

 

今後も南部杜氏として、諸先輩方に追いつけるよう努力して行きたいと思います。

 

 

晩酌旅情2019 夏 特選 浜千鳥ギフトのご案内

夏のご贈答用に「晩酌旅情2019 夏 特選・浜千鳥ギフト」を企画いたしましたのでご案内致します。

チラシ・お申し込み用紙(PDF)はこちらから

 

「晩酌旅情」は、浜千鳥と地場産品との組み合わせに陸中海岸周辺のポストカードを添付し、少しでも私たち郷土の風味、風土、風景をお贈り先の皆様に楽しんでいただきたいと企画したものです。釜石特産品とのセット商品や「浜千鳥の梅酒」、「纜十二年貯蔵40度」などもございます。

お中元や帰省のご挨拶、お土産などにお選びいただければ幸いです。

 

◇申込期限:令和年8月25日まで
◇送料は別料金となります。

※各商品とも数量に限りがあります。品切れの際はご容赦ください。

 

【詳細・お問い合わせ先】株式会社浜千鳥 Tel 0193-23-5613 (受付時間は9:00〜17:00です)


今後も「自然とひとつになった酒造り」をモットーに、地元の味覚づくりに励んでまいります。何卒、ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

2019 London SAake Challenge 金賞・銀賞受賞!!

ロンドン酒チャレンジ」は酒ソムリエ協会の主催によるヨーロッパ最古の日本酒専門の品評会で、世界中で活躍中の酒ソムリエたちから選ばれた審査員が世界基準で日本酒を審査します。

 

その結果、「浜千鳥 大吟醸」が金賞、「浜千鳥 純米大吟醸 吟ぎんが仕込み」と「仙人郷 純米酒」が銀賞を受賞致しました。

 

 

「大吟醸」は岩手オリジナル酵母"ジョバンニの調べ"を使用したお酒。

「純米大吟醸吟ぎんが仕込み」は岩手オリジナル酒米”吟ぎんが”、岩手オリジナル酵母”ゆうこの想い”、岩手オリジナル麹菌”黎明平泉”を使用したオール岩手のお酒。

「仙人郷 純米酒」は釜石のミネラルウォーター”仙人秘水”を仕込み水として仕込んだお酒。

 

地元にこだわったお酒が海外でも評価されたことはとても嬉しく思います。

このような会で、多くの方が岩手県を、そして釜石・大槌・浜千鳥を知って頂ければ幸いです。

 

これからもより良いお酒を目指して取り組んでいきたいと思います。

 

ロンドン酒チャレンジHPはこちらから⇒ https://londonsakechallenge.com/?lang=ja

G20サミットに伴う荷物のお届けの遅延と一部サービス中止のお知らせ

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先または発送元となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。

 

この影響で、関西地域で一部サービスを一時的に中止いたします。なお、交通規制の状況等の影響によっては対象地域以外でも遅れが生じる可能性があります。

 

お客様には、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

詳細につきましては、ヤマト運輸ホームページをご覧ください。

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html

7/5「夏の浜千鳥を楽しむ会in横浜」開催のお知らせ

令和元年7月5日(金)「クルーズクルーズYOKOHAMA」にて「夏の浜千鳥を楽しむ会in横浜」を開催致しますのでご案内致します。

 

 

クルーズクルーズYOKOHAMAは、横浜でとれた、新鮮な旬の野菜や果物、水産、畜産物を積極的にメニューに取り入れて、地産地消に取り組んでいる横浜市認定「よこはま地産地消サポート店」です。

 

今回は、岩手の食材を加えたお料理と、浜千鳥とのハーモニーを楽しんでいただきます。

 

お酒は夏限定・純米うすにごり、人気の浜千鳥の梅酒、インターナショナル・サケ・チャレンジ最優秀賞を受賞した大吟醸、本格米焼酎「纜・十二年貯蔵40度」などを酒蔵からお持込いたします。

 

ご来場の皆様には粗品プレゼント!

 

〇日時 2019年7月5日(金)18:30開会(受付18:00〜) ⇒ 20:45閉会

 

〇会場 クルーズクルーズYOKOHAMA

 横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル27階 (アクセス方法) TEL:045-450-2111


〇会費 お一人様 7,000円
〇定員 先着80名様
申込締切:6月26日(水)正午まで ※但し。定員になり次第締切といたします。
 

<チラシはこちらから>

 

 

<お申し込み先>

お名前・ご住所・ご連絡先をご記入の上、下記の方法でお申し込みください。

 

株式会社 浜千鳥
TEL:0193-23-5613
FAX:0193-23-0510
E-mail:info@hamachidori.net

酒造り体験塾 田植え体験会 ご報告

令和元年最初のイベント「酒造り体験塾 田植え体験会」を開催いたしました。

 

 

開会式では作業の安全と豊作を祈願して、小鎚神社の松橋様により神事を執り行います。

 

 

参加者にもお手伝い頂き、御田植の儀なども行いました。

 

 

そして田んぼの所有者であり、大槌酒米研究会会長の佐々木重吾さんに田植えのやり方を教わります。

 

田んぼに横一列になって、皆で田植えのスタートです。

    

 

    

 

今回も何人かおしりから転んだり、後ろでは泥んこになって走り回る元気な子供たちも。

 

そして約1時間半後、1つの田んぼを協力し稲を植え終わりました!!記念写真撮影も。

 

そして田んぼのあぜ道で皆でお昼ご飯です。今回も波工房の皆さんにお手伝い頂き、朴の葉で来るんだお赤飯「田の神」と、自家製の味噌で作った「豚汁」が振舞われました。

 

 

お昼ご飯を食べながら、田んぼのある上亰地区の郷土芸能「上亰鹿子踊り保存会」による踊りも披露していただきました。

 

 

お昼ご飯も食べ終わり「令和元年 浜千鳥 酒造り体験塾 田植え体験会」を無事終了することが出来ました。

今回も県内外から約130名、遠くは北九州市からも参加していただきました。

 

参加された皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

次回は秋、稲の生育を待ち、この場所で「稲刈り体験会」を開催する予定です。皆様のご参加お待ちしております。

6/19 「浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく」 蔵出し開始のお知らせ

今年も夏限定商品「浜千鳥 純米うすにごり 銀河のしずく」を6月19日に蔵出し開始いたします。

 


 

≪商品特徴≫
・岩手県のブランド米「銀河のしずく」を原料米として仕込んだ純米酒。

・もろみを搾り、うっすらと「おり」が残った生原酒をびん詰し冷蔵貯蔵しました。

・やさしい米の旨みと甘み、ほのかに感じるバナナのような香り。

・冷やして、ロックで、アウトドアでのお料理にもお勧めです。

・夏の限られた期間のみで味わえる”夏酒”としてお楽しみください。

 

※「おり」は米の成分ですので、品質には影響ございません。

※生酒ですので要冷蔵でお願いいたします。

 

◎「銀河のしずく」は日経トレンディ主催の「米のヒット甲子園2016」で大賞に選ばれた、優秀な岩手ブランド米です。

 

≪価格(税抜)≫1,250円

 

ネットショップはこちらから https://hamachidori.net/?pid=119133157

 

≪限定販売≫蔵出期間  令和元年6月19日から8月末日まで ※数量限定ですので、品切れの際は御容赦ください。

 

 

「浜千鳥の梅酒」も6月19日に蔵出し開始予定となっております。是非、夏の「浜千鳥」をお楽しみください。