商品カテゴリーで選ぶ
ジャンル・グループで選ぶ
浜千鳥のご案内

中華海鮮居酒屋『満声天』様

先日、盛岡市中央通りで営業を再開した中華海鮮居酒屋「満声天」に行ってきました。
満声天さんは大槌町で営業していましたが震災で店舗が被災し全壊。
今年の2月に現在の店舗へ移転しました。



オーナーの田中正樹さんとスタッフのみなさんです。
毎年、酒造り体験塾の田植え体験会や稲刈り体験会に参加してもらっており、大変お世話になっています。

広い店内の壁には大漁旗が飾ってあり、震災前の店舗と同じように賑やかな雰囲気でした。
お料理もイカの腑と身をあえて炒めた「いかのおやじ焼き」や串焼き料理など、とても美味しかったです。





現在の「ゆめほなみ」は震災以降に収穫された大槌産米を使用しています。
少しでも復興へ進めるよう、希望のお酒になれば幸いです。

お店があるビルのこの↓看板が目印です。


是非、みなさんも一度足をお運び下さい。

中華海鮮居酒屋『満声天』
岩手県盛岡市中央通2-1-5 陣ケ岡第2ビル 3F
tel:019-601-5544

※過去の千鳥NEWSより
http://news.hamachidori.net/?search=%CB%FE%C0%BC%C5%B7
※IBCいわてタウン情報より〜より詳しい紹介がされています。
http://podcast.ibc.co.jp/shop/index.php?itemid=10877

「中国酒家 Restaurant Bar Boo 満声天」開店のお知らせ

酒造り体験塾やお酒の会などでお世話になっている大槌町の中華居酒屋「満声天」さんが、花巻市内で本格中華料理「中国酒家Resutaurant Bar Boo 満声天」を8月8日に開店なさいます。


満声天さんは今回の震災で津波の被害を受け店舗は流出してしまいましたが、学生時代に過した第2のふるさと「花巻」での再スタートのご案内をマスターの田中正樹さんより頂きました。


田中さんやお店のスタッフのみなさんが酒造り体験塾で携わった大槌町産“吟ぎんが”を使用した『ゆめほなみ』や『浜千鳥 特別純米酒』もメニューに加えて下さいました。


お近くにお越しの際は是非、新しい「満声天」さんに足をお運び下さい。



奥村@浜千鳥

皆造祝い

今日も暖かい日中の釜石です。


先週の金曜日に、蔵の皆造祝いを大槌町の満声天さんで行ないました。







「皆造」とはその年の醸造を全て終える事を言い、会社では宴席を設けて蔵人の労を労います。






今年も事故や病気もなく、無事に造りを終えることができ、社長と杜氏も終始にこやかでした。


また、今年、厄年となった営業の佐々木由紀さんの厄落としも行ないました。





厄落としには色々やり方があるようですが、今回はたわしで擦られて皆に厄を落としてもらっていました。



皆造祝いが過ぎ、釜石にも桜が咲く頃には杜氏と蔵人は故郷へ戻って田植えの準備にかかります。



11月から造り始め、長かったようで短い醸造期間でしたが、お客様に喜ばれる酒造りを目指し、今年も無事に終えてホッとしています。



浜千鳥@奥村

コセド酒店様 ご来蔵

3月10日に浜千鳥を取扱って頂いている、鹿児島県鹿児島市のコセド酒店様から持増様が蔵見学にいらっしゃいました。


鹿児島県は本格焼酎の本場ですので、日本酒の醸造蔵は珍しく、焼酎造りとの違いに興味を持って頂けました。



また、夜はコセド酒店様とお取引があり、浜千鳥の酒造り体験塾にも参加してくださっている、大槌町の海鮮居酒屋「満声天」様に佐々木部長と共に行って来ました。







岩手県沿岸地域では珍しく、本格焼酎の品揃えが豊富で、鹿児島の持増さんでも珍しい銘柄を取り揃えているほどです。



「左から満声天オーナーの田中様、コセド酒店の持増様
カウンターの奥は料理長さん」



焼酎以外にも日本酒や梅酒などを扱っていて、女性のお客様も喜んで来店できるお店の雰囲気です。
もちろん、おすすめのお酒には夢穂波もあります。


持増様、ご来蔵ありがとうございました。



(有)コセド酒店 http://www4.ocn.ne.jp/~kosedo/
鹿児島市南栄町六丁目916番地72
099−268−3554


中華海鮮居酒屋 満声天 http://guruguru.tv/manseiten/
岩手県上閉伊郡大槌町本町2−23
0193−42−2666


「満声天」

浜千鳥@奥村